​ (c) 「元気配信」実行委員会. 2014

【配信状況 2016年1月 No.2】

ランフェス埼スタ2016

スポーツ絆ランニングフェスティバルin埼玉スタジアムに参加して、元気配信!
 

4時間耐久ランニングフェスティバル『絆』2016 in 埼玉スタジアム。仮装大賞をいただきました!
スタート時はなんと雪!正直言って今日ばかりは元気消沈。。。
しかーし、ここから熱く躍動し元気発進するのは、他ならないマイケルだから!極寒の4時間耐久を、約35キロ走りることが出来ました!
 
スタンドからの沢山の応援やチビッ子達の「マイケル―!マイケルおじさーん!!」(笑)の可愛い大声援、そしてこの大会ならでは、オーロラビジョンにランナーを時折り映し出し、MCの方やゲストが大いに盛り上げてくれるというスタジアムならではの大会なのです!
これはチャンスとばかり、1993年アメリカのスーパーボウル、あの伝説のマイケルジャクソンによるハーフタイムショウをやってのけました!(笑)アオっ!!!

 

東日本復興のチャリティーイベントとして日本全国で開催されるスポーツ絆は、参加者の周回数により生まれた寄付金を、Jリーグの選手により組成されている「東北人魂を持つJ選手の会」(東北人魂は、東北六県出身の現役Jリーガー有志が設立した法人格を持たない任意団体)へお渡ししているそうです。

 

あの震災から5年。

こういった活動を長く続けてほしいと願い、走るマイケルジャクソンも微力ながら、周回に貢献してきました!

 

【配信状況 2016年1月 No.1】

フロストバイトロードレース

フロストバイトロードレースに参加して、元気配信!
プチ全米デビュー?!

 

2016年1月17日(日)。

 

新年を迎え、一発目の配信活動はコレ!

雨かもしれないという天気予報を覆し・・・

走るマイケルジャクソンUMJ、初めて横田基地で開催されるフロストバイトロードレースへ行って参りました!

 

アメリカンな雰囲気のお店が立ち並ぶ一角、物々しい雰囲気のゲートを抜けたその先には・・・・

ランナーさんだらけでした(笑)

 

スタートの号砲が鳴ってもまったりした雰囲気ww

早い時間帯に行われた親子ランに出場していた子どもたちからも、たくさん声をかけてもらいました。
基地の人が大会スタッフもやっていたようで、けっこう外国の方が見ててくれて、マイケルへの声援もめちゃくちゃ本格的!

さすがマイケルの本場(笑)かなりの反響でした(^0^)//アォっ♪

これでホントにアメリカに行ったら、一体どうなっちゃうんだろう?

 

・・・走るマイケル、全米デビュー妄想は続くww

 

あとで知ったのですが、ここフロストバイトロードレースにも仮装賞があるんですね!!

仮装賞の存在を知らなかったので、審査の時間に全く間に合わなかったのが残念(>_<)

 

 

 

今回はBarmyさんのフルサポート、本当にありがとうございました。

そして、足のケガでDNSながら応援に来ていた峠さんから、うれしいお話を聞きました。

朝、拝島駅から歩いて会場へ向かう途中、峠さんがいつもザックに装着してくれてる元気配信バッジを見て「これ知ってますよ!」って声かけられたんですって!

「これ、自分も着けて走りたいとずっと思ってたんですよ」と、ワッペンを2つも購入してくれた快足ランナーさんも!

 

いやーーーーもう感激です(T_T)

マイケルの元気を受信してくださったみなさん、本当にありがとうございます!

今年は、元気配信グッズをつけてくれてる人同志の輪がさらに広がってくれるといいなぁ。

2016年も、コツコツがんばります!

 

ちなみに。

会場で販売されていたハンバーガーは、サイズも味付けもアメリカンでした(^^;)