​ (c) 「元気配信」実行委員会. 2014

 

【配信状況 2016年2月 No.1】

いわきサンシャインマラソン

いわきサンシャインマラソンに参加して、元気配信!

2016年2月14日(日)

いわきサンシャインマラソンに行ってきました!

福島県いわき市、初上陸です。

 

前日の夜、暴風雨の中で常磐道を北上しながら「明日やばくない?この天気・・・」とちょっとビビッていたのですが。

風雨はひどかったものの、気温は20℃というこの時期としてはあり得ない高い気温に助けられ(逆に後半ヤラレたという説もありますが)走るマイケルジャクソンUMJ、張り切って完走して参りました!(^0^)//

 

しかし、一番張り切っていたのは、まぎれもなく地元ボランティアやスタッフの皆さん!早朝からビショビショになりながら、しかも突風で物が飛ばないように必死でがんばり、大会を一生懸命盛り上げようとしている情熱に心を打たれます。

 

いわきサンシャインマラソンは、いわき市民の愛情がたっぷり詰まった素晴らしい大会でした!そして、さらに復興を目指そうとする人々を肌で感じることが出来ました。

 

5年前、大型タンカーが打ち上げられるほどの津波によって、ゴール会場となった小名浜港は壊滅状態でした。原発事故による風評被害もありました。東京人の我々から見ると、現在の小名浜港はそれらを全く感じさせないほど穏やかでした。

 

しかし、復興に向けまだまだ前進中であったり、風評被害によっていわきを離れざる負えなくなってしまった人々など、今もなお沢山の課題を抱えています。遠く離れたところに住む私たちは、決して忘れることなく、いつまでも想いを馳せなければいけないと痛感しました。

 

絶対に、3.11を忘れてはいけない。  

これからも東日本を走り尽くします!

 

 

その後。

全エネルギーを使い果たし、帰りの道中ちょっと仮眠を取るためにPAで昼寝(夕寝)。数時間後やっと起き出し、トイレに行こうと車を出たら・・・・

なんと常総市の災害ボランティアで知り合った石巻まなみ組のメンバーにバッタリ遭遇!!いやもう、ものすごい偶然すぎて超ビックリしました。

彼らは南相馬市での復興支援活動に参加した帰り道だったのですが、まさかあの小さなPAのトイレの前で(もう真っ暗でトイレの薄明りで辛うじて顔が見えた)お会いしようとは・・・・。

まなみ組さんとは、よくよくご縁があるようです(笑)

 

Facebookでいわきサンシャインマラソンに出場していたことを知っていて「今日はマイケルがんばってたみたいだし、バレンタインデーだからね!」とおいしいチョコレートをお土産にいただきました。

疲れた身体に染みわたる~っww

たむ夫妻、さおりんさん、カラアゲさん、ありがとうございました!

そして活動お疲れさまでした。またお会いしましょう。